自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Little Buster(Surpass the nano head) 回路図について
2011年05月02日 (月) | 編集 |
加筆修正しました!

久しぶりの2日連続更新!!

また、リクエストをいただいたこと・・・回路図など、告知もあるぞ!

2011 5月現在、Nano Headの回路図(schematics)は、Googleなどで画像を検索すれば、イージーに見つかるくらい晒された(たとえば、nano head schematicsとか・・・)

なので、私だけが“秘密を守る必要ないだろう”・・・ここで転載します

briggszvexnanoschema

この回路図を起こした人は、Nano Headをバラして確認した、となってるので、(そこまでしたなら)シグナルラインは「ほぼ正しい」と推断、電源部だけ"non original"となってる

= 回路図全体としては、「不完全」

= 補完が必要不可欠!!

そこで、シグナルラインを元に、

HAMMOND 1590Bに入るように

新設計した「Little Buster」

IMG_3018
最短・理想配線を徹底的にねらい、

音質調整パーツのスペースをできる

限り拡大し、プラス・アルファも加えた

IMG_3001

プラス・アルファの1つは、完成例で

おわかりのように、Nano Headの

1ボリュームから、2ボリューム

(ボリューム,マスター)に

グレード・アップ!!

まだまだあるぞ~!!


※ とーぜん、NANO HEADと同じ

1ボリュームも選べます!

IMG_3011

さて、うれしい催促をいただいたの

で、予定変更

「明日、実験基板配布の告知」

を出します

実験基板は限定数!!

(セカンド・ランあるのかな?)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。