自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Little Buster(Surpass the Nano Head)について
2011年05月01日 (日) | 編集 |
いくつか問い合わせをいただいたので・・・

お答えする形で


IMG_3011

実際の大きさは、このよう


手のひらにのるサイズ!


電圧は、“本家”と同様にACアダプタ

(秋月で購入)の12V/1.5Aを

電源として、

250Vを作りだしてる!!


IMG_3006.

リアパネル

IMG_3015.

アップで・・・

出力を3系統に切り替えられる設計

「in」 45mmの内蔵スピーカーから出力

「1/4」 リアパネル右端の「PHONE」から出力して、ギター・アンプのスピーカーに接続

→ このスペースに「PHONE」とペイントするスペースがないため、アメリカでは、この端子を"quarter jack"(1/4インチ ジャック)と呼ぶことから“省略して”この表記とした

「ex」 リアパネルのスピーカー端子から出力

→ オーディオ用スピーカーにかんたんに接続できる!!ので便利

この3系統でバラエティーに富んだ

出力ができて愉しめる!!


次回から基板,パーツ,サウンド,

組み立て方,MOD(改造方法)など

順にお伝えするっ!!


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。