自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
W124 AMG 300CE 3.4-4V メンテナンス ロッキングアイ交換
2011年04月04日 (月) | 編集 |
Lttle Lucy fully completed 727

Lttle Lucy fully completed 726

個人的には、見た目のすり減り方を見ると「交換しなくても大丈夫、充分OK!」と思いますが、この程度でも交換するとフィーリングが変わるらしい

Lttle Lucy fully completed 729

細かく消耗パーツを買うついでに買ってみた

これは、トルクスで止まってる

緩めてハズして、交換してまた締めるだけ、これまた簡単!!

Lttle Lucy fully completed 730

ちょっと脱線するが・・・

メルセデスに乗ってるなら、トルクス,E型トルクスは持ってないと苦しい、一般的に六角ボルトが使われてるところが、「より大きなトルクをかけることができるため,なめることを防止するため」トルクス,E型トルクスに置き換えて使用されてる

→ 持ってなければ、これを機会に買いましょう!

Lttle Lucy fully completed 732

Lttle Lucy fully completed 733

こうやって見比べると、結構すり減ってるね!

Lttle Lucy fully completed 735

Lttle Lucy fully completed 734

Lttle Lucy fully completed 731

ロッキングアイも改良してる! ごつく大きく太くなってる(こういう部品のグレードアップをメルセデスはよくやります!)

話を元に戻して・・・

ドアの開け閉めに直接関わるので、アタリ具合の調整をします(というレベルじゃないけど・・・)

調整方法

いくら交換したから、といっていきなり締め上げてはイケナイ!(爆)

多少ロッキングアイが動く程度に緩く締めておいて、ドアを何回か開け閉めして、微妙に位置を動かし、“ドスン”といい感じで閉まる位置を自分で決めます

→ 微妙に動かしてもあまり変わらないんじゃないの?と思ってました(苦笑)

→ だが、やってみると微妙に動かした程度で、かなりフィーリングが変わるってビックリ!(自分のフィーリングで決めればOK!)

決まったら、締め上げます!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック