自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
力み すぎてたか・・・(苦笑・ちょっと恥ずかしい・・・)
2010年09月11日 (土) | 編集 |
Lttle Lucy fully completed 645

ここしばらくの間に、メールをいくつかいただいた

読んで、ハッと気がついた!

「アツくなりすぎてた!」

メールの内容は異口同音、気づかってていねいに書かれてた

「基板を見ると、BUSTERはすごそうですね!あまり、難しいと作れません! 簡単に作れるnano headで充分です ちょっとプラスしたことがあればイイですね!」

「あ~、やっちゃった・・・」(恥ずかしい・失笑だね・・・)

自分的には、Little Lucy "the Lotus"で「スイッチング電源をがんばって理解」

数年間待ち続けた、nano headの回路図(不完全だし、本物かどうか?疑問があるが・・・)が浮いてきた

“おあずけ状態”が永すぎたので、ガブッと喰らいついて、こだわりまっくてた自分

ハッと我に返った・・・

Lttle Lucy fully completed 644

現在のBUSTERの状況は、「みなさんがどうしたら簡単に作れるか?」で苦しんでた

いくらシルクでバッチリ基板に書き込んでも、キツすぎる

各トーン回路をスイッチでつり出すスタイルにしたことで、組み合わせ・バリエーションがどっと増え、結線が大変!

そのせいでさらに説明が多くなり、長くなりすぎてしまい「これはいかがなものか?」

で・・・

そこで、BUSTERについては、しばらく封印する


代わりに、「nano headとしても組み上げることができて、“ちょっとした+α”も加えられる基板」を「みなさんの希望が多ければ、創ろうか?と思います!」・・・

ここで、はじめてみなさんに伺います! まだ、決定でなくてかまいません! 配布を希望される方はどれくらいいらっしゃいますか?

予定配布内容

1.価格 未定ですが、16,000円程度

2.添付部品 基板+多少の部品

3. OPT,真空管は別 (OPTは配付希望者が多い場合に手配します!)

希望者がいらっしゃれば、メールを送っていただけますか? いちおう区切りとして1週間 9/18まで、とします!

何かリクエスト・要望があれば、併せて書いておいてくださるとありがたいです!

(このブログの左上の「mail」をクリックすると、そちらのPCでメールブラウザーが立ち上がります!)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
com2さんどうも!

BUSTER の方がよいですか・・・

どうしても!というのであれば、メールをください!
2010/09/15(Wed) 20:38 | URL  | LUCY #-[ 編集]
こんばんは
ぼくはBusterの方がよかったです…。
2010/09/14(Tue) 23:51 | URL  | com2 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック