自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
ちっ、そういうことか!
2010年09月09日 (木) | 編集 |
Lttle Lucy fully completed 643

ここのところしばらく、ウインドウズXPで動くPCが途中で落ちたり、起動中に落ちたり・・・

かな~り、困ってた!!

「ウイルスを踏んだか? スパイウエアでも踏んだか?」 とスキャンしたが、大丈夫!

でも、症状は改善しない・・・

「ん~、何でかな~?」

気づくのに時間がかかった!

「あ~、電源がヘバったんだ!」 そう、ATXの電源がヘタったんだ!

いままで、まぁ、定期的にATXの電源は交換してたので、この手のトラブル経験してなかった!(苦笑)

脱線するが・・・

最近のPCは電源に大出力を要求する

ATXの規格の中に納めて、600W,700W,すごいものになると1,000Wというモノまであるが、PCの雑誌によると、500W以上の出力をあの大きさの箱に仕込むのは“基本的にはムリ”、とのこと

なんか、わかる気がする!

なので、ATXの電源については、高価なモノを買わずに、消耗品と割り切って「激安品で定期交換!!」が得策、と考えてる

話を元に戻して・・・

そういえば、3年くらい使ってるなぁ・・・(ちょっと長めだ)

加えて、この猛暑・・・

最近はATX電源の規格も新しい規格が導入され、ブロンズ、シルバー、ゴールド認証を創設

今回は長く使ってるXPのPCに“ごほうび”

多少豪華に、セール品だが「700Wでブロンズ認証のモノ」を買ってあげた

「無印・激安品でも(自分の必要とする)出力より大きめのモノを買っとけば、大丈夫!」と思ってますが・・・(笑)

なので、ちょっと前に組んで並行稼働してる「ウインドウズ7のPC」には、“激安大出力電源(700W)”を使ってる!(爆)

激安品と高級品の一番の差は、「コンデンサの信頼性」

高級品は日本製だ(そんなに日本製って良いだろうか・・・)

激務のスイッチング用途に選ばれるせいか、現在では激安品御用達の○○製のコンデンサでも“妊娠しない”、と個人的には思ってる(保証できませんが・・・)

なんせ、数年前の妊娠コンデンサートラブルの信頼回復のため、さすがに、○○製もクオリティーアップしてんじゃないかな?

経験的には、最近は“妊娠せずにヘタる(容量抜け)” !

さて、電源交換後、PCは落ちることなく、無事快調!!

みなさんのPCは大丈夫ですか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やまぐちさん どうも!

なるほど・・・そんな感じですよねっ!

でも、選ぶときは、なんも考えずに出力・値段だけで選んでますね!(苦笑)

やまぐちさん、PCを組み立てない人でしたっけ?
2010/09/10(Fri) 23:06 | URL  | LUCY #-[ 編集]
>○○製のコンデンサでも
選択に知識が要求されてしまうより日本製コンデンサって人が多いと思います。主に僕のことですが(笑)。

#しかし90年初頭のケミコンはグダグダでしたが。

>みなさんのPCは大丈夫ですか?
情熱も果て、BTOマシンユーザーになりはや2年に差し掛かりそうですが、灼熱時に保護回路が働いて電源が入らない以外は大丈夫です。

・・・いやまてよそれ大丈夫じゃないのか?
でも元々だしなぁ・・・。
2010/09/10(Fri) 18:17 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック