自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LH0032CG DSC&DAC 1794 3.5A 音出し! 4 次にすることは?
2009年12月01日 (火) | 編集 |
LH0032DSC&DAC1794 3.5Aは安定して動作してる

さて、次にすることは?

「電源を分けること!」(爆)

なんせ、「今は、+3.3V1発、+5V1発、±15V1発」という、“動作確認だけモード”で動かしてるんで、ちょっとはずかちい(苦笑)

考えたくないが、+5Vは何系統をまとめて1発にしてるんだろう?(苦笑)

そこで、PROSTさんが配布した、「3.3V/5V兼用のLED電源基板」の登場

→ これは、欲しかった!

Lttle Lucy fully completed 340
上の写真は5V系用として組んだモノ
Lttle Lucy fully completed 339
こちらは、3.3V系用として組んだモノ

裏面は、こんな感じ!
Lttle Lucy fully completed 338

いままで、自分で、「LUCY電源」として、LEDを使ったリップル・フィルターを手組で組んで、3.3Vと5Vの2つは使っていた

簡単な回路だけど“手組”だと作るのめんどくさい!

そこで、これがリリースされた! マジうれしい!

私は音質的・回路的にリップル・フィルターは大好き

真空管(タマ)のアンプにも好んで使っている

P.P.P&P.P.P PLUSにも使ってる

タマの場合は、LEDを使わずに抵抗・コンデンサーだけで動作させるのが良い

なんせ、この一番シンプルなリップルフィルターは高めの抵抗を使うことで電圧の上昇が遅く、スロースタートが好ましい真空管の動作にはうってつけなのだ!

PROSTさんの設計する「3.3V/5V兼用のLED電源基板」は電源の立ち上がりが速いので、デジタル系にもグッド

ということで、今後の使用を想定して面倒なので一気にまとめて10枚組み上げた!
Lttle Lucy fully completed 337
こんな風に“タコ足状態”でつないで、一気に電圧調整をしてしまうのだ!(笑)
Lttle Lucy fully completed 341

ま、これだけの枚数組み上げるとなると、これもこれでかなりの作業だった(爆)


よしっ、これで当分電源は苦労しないですむ!

やったね!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
困っています。
最近寂しくて困っています。夜一人で寝るのが凄く寂しいです…隣で添い寝してくれる男性いませんか?見た目とか特に気にしません。優しくて一緒にいてくれる方大歓迎☆一緒に布団で温まりましょう♪shart.enamorado.de-me@docomo.ne.jp
2009/12/04(Fri) 12:20 | URL  | あかり #NAokvNfI[ 編集]
PROSTさん どうも!

ヒートシンクの下は何もしてません(爆)

だけど、2mmくらい浮かして取りつけてるので大丈夫だと思います(笑)
2009/12/02(Wed) 23:07 | URL  | LUCY #-[ 編集]
壮観
うわあ、すごい!
10枚いっぺんにつくりましたか、壮観ですね。
ところで1つ気になったのが5V電源の方でヒートシンクの下には
何かしらの絶縁シートは貼っていますでしょうか。
後から無理やり押し込んだのでへたするとショートします。
2009/12/02(Wed) 12:36 | URL  | PROST #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。