自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「LH0032CGを使用したヘッドフォン・アンプ基板」→ 「ラインドライバー」として使う
2009年10月09日 (金) | 編集 |
Lttle Lucy fully completed 301
インプレ

聴いてビックリ!

だいたい、“余計・余分な回路”を入れると“音の鮮度が落ちる”んだが・・・

逆に、「入れた方が良い!」と感じる

信じられない現象だ!

Lttle Lucy fully completed 305
具体的には、音の立体感がはるかに増える、これはうれしい

“音飛び”というより、「実体感(リアルさ)がバッチリ増え、音が前に出る」

「ぜひつないでおきたい!」


「(余計な回路を足したハズなのに)何で(音質的に好ましくなる)?」と不思議でならない

これと同じ現象が以前にもあった


そう、「ディスクリOPアンプ基板」

みなさんもよくご存じのように、ごく普通の8ピンDIPのOPアンプの方が、スペック的にははるかに上をいくハズだ

「にも、かかわらずディスクリOPアンプ基板の方が音質的には好ましい!」という事実

LH0032CG 最新のデバイスと比較されたらちと、厳しい


「にも、かかわらずこのありがたさは何でだ?」

Lttle Lucy fully completed 304
LH0032cgは高価なパーツだが、作って聴いてみる価値はある

PROSTさんは、リクエストによっては、3rd ROT を行ってくれるかもしれない!


PROSTさんに問い合わせてみよう! ここをクリック→PROSTさんのブログ

急いだ方が良いぞ!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やまぐちさん 久しぶりっ! 元気?

LH0032CGとっても不思議ですね!

でも、聴いていてわかってきたので次回さらにつっこみます!

ご期待を!
2009/10/10(Sat) 20:44 | URL  | LUCY #-[ 編集]
一番インプレして欲しい方のソレに感謝します。
ラインアンプ的なありがたさでしょうか?

何故今更感漂うビデオ用途のアンプICがと思いましたが、絶滅種のTrを
かき集めて似た回路を作るより良いのかもしれませんね。
2009/10/10(Sat) 09:24 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。