自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
ロレックス パーペチュアル・デイト しばらく使ってみた
2009年09月17日 (木) | 編集 |
Lttle Lucy fully completed 269
Rolex Oyster Perpetual DATE

しばらく使ってみた

正確に日差をチェックしてないが、気になるほどの狂いはない
Lttle Lucy fully completed 271
説明にあったとおり、「2日で1~2秒」ほどではないにせよ「数秒程度という正確さ」

「程度は悪いが、基本性能は充分」と判断


まず、第一関門クリア!

「どこにあるのかわかりません!」という、シリアル・ナンバー(S/N)と年代をチェックしてみよう!

→ シリアル・ナンバー,モデル・ナンバーは時計のブレスレットを取り外した本体側に打刻されてる


「ぶったまげた!」
Lttle Lucy fully completed 272
正確なシリアルは晒せないが、なんとコイツ1946年~1947年の間に作られたモノだということが判明した!(驚)


スゴイ! かなり初期のアンティークなパーペチュアル デイト!

「げっ、今まで使ってたオメガより古いにもかかわらず、狂いが少ない!」


次に考えること


「“ぐでぐで”の風防(ガラス)の交換」

この風防じゃ、あんまりでしょ!(爆)

Lttle Lucy fully completed 270
いったいどうしたらここまで“ ぐでぐで” にできるんでしょうか?って感じ!(爆)

となると、インプットした知識・情報が・・・


ロレックスは「日本ロレックス」という会社が銀座に設置されており、「本物だけはオーバーホールしてくれる」というモノ(偽物はオーバーホールしない!)


やはり、この「日本ロレックス」を “踏み絵”にして「偽物か真贋を確かめたい!」というのが、人情

Lttle Lucy fully completed 274

そこで、「日本ロレックス」に持ち込むことにした
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック