自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナイフを研ぐ 実践編 ランスキー・シャープニング・システム LANSKY SHARPENING SYSTEM
2009年08月25日 (火) | 編集 |
やってみた!

このランスキー・シャープニング・システムは使い勝手も良い 直感的に操作がつかめる

そして、かなり正確に上手に研げる


だが、いかんせん作りが“お粗末”(苦笑)

アルミの“メインフレーム”のネジ,(別売り)クランプ固定用の孔などは、精度が甘くグラグラ
p 031

p 032


“完全固定”で作業すればさらにきっちり研げるかと思って、安価だったので「別売りのクランプ類2種」もついでに買ってみたが・・・

だが、このシステム“手持ちで研ぐことが基本”のようだ


→ この方がお手軽かなぁ?


なので仕方ない気が・・・ でも、手持ちでも多少不安定だな・・・


この欠点がなければバッチリ


写真をご覧いただきたい
p 034

p 035

ま、時間をかけたので初めてにしては上手にできたと思う


刃面を20°にキレイにそろえることができた


切れを鋭くするために、刃をしっかり出した

見た目にも、「凶々(まがまが)しい」仕上がりがステキ!
p 030
「(別売り)2,000番 サファイア・フィニッシング・ストーン」も投入!
p 033

ホーニング・オイルを使って最終的な仕上げをした!


バッチリ “目が立った”

やったね!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。