自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渓流用ナイフ 佐治武士 ウグイ小刃 1
2009年08月10日 (月) | 編集 |
私この土日久しぶりに、源流釣行した

最後にテントを張って泊まったのはいつだったかな・・・

きばって歩きますた!(笑)

友人数人と火を囲んで・・・というのは愉しかった

そこでいろいろ共に行動して、「やっぱ、なんとかしよう!」と思ったのがこれ!

ナイフ4

個人的にはお気に入りのナイフ!


永年愛用し、小さく携行性に優れてる

フォールディング・ナイフ(Folding Knife)なので、刃を仕舞えるのでケガの心配もない!

仕舞えば75mm程度でポケットでジャマしない!
ナイフ3
赤くて目立つので、渓流では “なくしにくい”

お気に入り!の1品!

一張羅(いっちょうら)だ!

ナイフ5

これでも一応、「BUCK製のちゃんとしたステンレス鋼」


刃も研ぎメンテナンスしてて、“ギンギンに立ってる”


これで、いつも魚をサバいてる

友人たちは、これよりはるかに大きく豪華なナイフを数本、使い分けてる

あらら~、ずいぶん違うのね!

魚サバくとき、「それでサバくの?」って訊かれちゃった!(苦笑)


私 「ちゃんと研いでメンテしてま~す!」


などと、応えてはみたものの、「う~ん、やっぱそれなりのモノを使わないといけないかな?」
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アウトドアにナイフは必携ですが、凝り始めるとキリがありません(笑) 一本で全てをまかなえれば最高ですが、実際には、工作用の小型、料理用の中型、鉈代わりの大型、と三つ位欲しくなります。
2009/08/11(Tue) 09:39 | URL  | WADA #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。