自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
W210シート交換 8 シートの車外への取り出し方
2009年05月31日 (日) | 編集 |
さて、これでシートはフリーになったので車外へ持ち出せる状態になった

「どうやってうまいこと取り出すか?」

実際にここまで来たときに、「とりあえずシートがどれくらいの重みか?」を確かめると思う

「けっこう重く、バランスが悪い!」ことがわかるでしょ!

→ 障害物がない状態ならそれほど、キツイものではないと思う!

これを知った上で動かさないとね!

で、考えた

すでにフロントコンソールはハズしてある

→ これで、1つぶつけて傷つけたり壊したりする可能性は排除した


「うん、こうすればかなり上手に取り出せるぞ!」

やり方はこうだ!

まず、「スカッフプレートとはこのプレートのこと」

Lttle Lucy fully completed 204

1.スカッフプレートに厚手のバスタオルを敷く

Lttle Lucy fully completed 205

2.シートをズリズリしながら、90度回転させスカッフプレートに乗せる

Lttle Lucy fully completed 206 改
3.ドアを全開にして(写真なし 苦笑)

4.気合いで持ち上げて取り出す(写真なし 苦笑)

TIPS&大事なこと

最初に、助手席からやること


→ 運転席には「ハンドルという“障害物”があってやりづらいから」だ


助手席で、コツをつかんでから運転席をハズしましょう!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック