自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマメの燻製の作り方
2009年05月05日 (火) | 編集 |
Lttle Lucy fully completed 156
今回は、数も多いので久しぶりに「ヤマメの燻製」を作ることにした!

たまには、こういうもののDIYも挑戦しましょう!

ヤマメ自体、渓流釣りをする人以外はめったに食する機会がない上に、燻製となるとけっこう貴重なレア品、として喜ばれますよ!

Lttle Lucy fully completed 157
では、はじめにごく簡単に、魚以外のモノも含めて一般的なきちんとした燻製の作り方

1.素材をサバくなどの処理をする

2.ソミュール液(注)につける

3.乾かす or 乾燥させる

4.ソミュール液(注)の塩分などを流水である程度抜く

5.燻煙する

(注)ソミュール液

→ これこそ各人がこだわって作る素材に浸透させる“秘伝のタレ”のこと

→ 香辛料、塩などさまざまなモノを絶妙にコンビネーションさせる

釣りで疲れて帰ったのに、「ソミュール液を浸透させ、乾燥、水で塩分を抜く」工程は、工数的にもキツイ!

そこで、考えて簡略化し、こんな方法で作り出すことにした

1.サバく(これは変わらない)

2.塩をバッチリ振る(ソミュール液の代用&日本的アプローチ)

→ 肝臓が飛びそうになるくらい振ろう!
Lttle Lucy fully completed 155
3.乾燥させる

→ 塩の浸透圧現象で、水分がヌケるとともに落ちると同時に塩もかなり落ちてしまう

4.表面が乾燥したら(約1~2日)OK

5.燻煙する


調べたら、「塩を振って乾燥させるテクニック」は、「新巻鮭の製法とほぼ同じ」ということがわかった
Lttle Lucy fully completed 158
これ以外には、「塩を振る」以外に、「日本酒を振る」、「味噌を塗る」、「醤油につける・かける」といった“バリエーション技”もあるようだ!
Lttle Lucy fully completed 159
絶品ですぞ!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
RYUさん どうもです!

うまいっすよ!

今度一緒に釣りに行きますかぁ?
2009/05/08(Fri) 20:08 | URL  | LUCY #-[ 編集]
私は、キャンプ場で遠火で塩焼き(乾燥)しておいて、燻製にしたことがあります。
でも、このヤマメの燻製には絶対叶わないなあ。
食べたい!
2009/05/07(Thu) 20:32 | URL  | RYU #-[ 編集]
ガスコンロでOKなんですか!
いつもすみません、燻製ヤマメ楽しみにしてます~
2009/05/06(Wed) 23:43 | URL  | Matsukata #-[ 編集]
これは家の中のガスコンロでやりました!

換気扇まわしてやればOKですよ!

今度さしあげますね!(人気があるんですぐになくなります!)

2009/05/06(Wed) 23:24 | URL  | LUCY #-[ 編集]
凄い美味しそうですね~
スモークできるところがあって羨ましいです~
2009/05/06(Wed) 23:08 | URL  | Matsukata #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。