自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tynisha Keli (ティニーシャ・ケリー)
2009年04月27日 (月) | 編集 |
Lttle Lucy fully completed 152
ホーム・オーディオとカー・オーディオでは聴いてる曲もジャンルも系統もまったく違うことは以前にもお伝えした

数ヶ月前、「これカー・オーディオに良さそうだな!」と思った

Tynisha Keli(ティニーシャ・ケリー)

ネット上でそれなりに話題になったので、そのときにPV(プロモーション・ビデオ)も観たりした

日本未発売のアーティスト(シンガー?)なので、HMV、タワーレコードに探しに行ったが、「ない!」

「おかしいな? これだけ話題になってるのに!」

「アメリカでも“ちょっとは売れてる”のに、日本に入って来ないわけがない」

とものすごく不思議な気分!

そしてしばらくして、「日本デビューは数ヶ月(たしか、4・5ヶ月後)との記事を見つけた」

まあ、日本の業界の事情に“外国の”HMV,タワーレコードといった会社もあわせて、“販売自粛” or “販売中止”ってことをするのね!

ということを知った

Lttle Lucy fully completed 153
それにしても、“アメリカ人好みのお目々パッチリメイク!”

→ アメリカの女性に、「お目々パッチリメイクがウケるのよ!」という話を聞いて、「あ~、アメリカ人の好みってそうなんだ~!」とイミもなく、妙に感心したことを思い出した(爆)

“ブロンド(これがポイントとらしい 笑)でちょっと、ハスキー(スモーキーといった感じじゃなくて)で、ベイビー・トーク、ちょいと熱唱系”という思いっきり、“アメリカうけするパッケージ”

マドンナのデビュー当時、「ライク・ア・ヴァージン」みたいな感じ、と思っていただければ声質は想像いただけるかと・・・

曲調は、軽いブラック系で、ビヨンセといった“ブラックピープルほど濃くなく仕上げてる”

録音も良く、お薦めである
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お目目周回アイシャドウメイク、二重まぶただから似合うと証明しているようなジャケットですね(笑)
2009/05/01(Fri) 23:24 | URL  | RYU #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。