自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JBL LE-8T   1
2009年04月11日 (土) | 編集 |
LE8Tフロント
JBLのLE-8Tは8インチのアルニコ・フルレンジの中では、もっとも一般的で評価も高いモノ と言っても過言ではないだろう!

最高・最強となると、WESTERN WE-755Aかな?(750A[これ知ってますか?]なんて言わないでね!)

→ 脱線するが、750Aは欲しいなぁ・・・

このユニットは、「音決めの1つの“ものさし”」として、持ってないとマズイんじゃないかな?、と10年以上前から思っているモノ(同じ8インチでも、ALTECの755A(ウエスタンと作りはまったく同じ)、AmperexのD216(JBLのOEM)、その他、ドイツの8インチをいくつか持っているが・・・)

たまたま面白い仕上げのJBL LE-8T がオクに出ていた

LE8Tのバック
おそらく“組み込み(専用)品”と思われる、“値切った仕上げ“のモノ

「へぇ~、JBLにもこんな仕上げのモノがあったんだ!」


白いランサロイ、ゴムエッジのモデル(これはステキ!)


もっとステキだったのが、「このスピーカー端子ハンダづけ」

→ “ネジ止め”が一般的には好まれますが、「と~ぜん、ハンダづけの方がロスなく伝達できる」し、つけてしまえば、そう簡単にハズすことはないので確実につけられるハンダづけの方がはるかにすばらしい、と思ってる!

→ みなさん、そう思いませんか?
へこんだLE8T
1個はアルミ(センターキャップ)が「バッチリへこんでる」(これは気になるが・・・)

1つ非常に魅力的なファクターがあった!

なぜかゴムエッジのゴムが非常に柔らかい、とのこと!

→ 初期の性能を維持してる、かな? と期待できる


→ これは非常に珍しい!ゴムエッジのモデルは製造が古く、現存するものは、常識的に(ゴムの寿命的には)硫化して「カチンカチン」、「ボロボロ」のどちらかしかない!と言って良いだろう!

「まっ、この金額なら負けるだろうし、落ちないよなぁ・・・」と思いながら、“相場よりかなり安い金額” で試しに打ち込んでおいた(放置プレイ)


終了後だいぶ経ってから、「いくらで落ちたのかな?」とチェックしたら、

えっ、あれっ、あらら~、競り上がることなく、見事落札しちゃった!(爆)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
新潟のよし さん はじめまして!
コメント・情報ありがとうございます!
クレ・ポリメイトですか・・・
調べてみますね!
触ってみると、このゴム・エッジ非常に柔らかく、年月を考えると不思議です!

できれば、この状態をずっと保ちたいですね!

また、よろしくです!
2009/04/11(Sat) 20:32 | URL  | LUCY #-[ 編集]
Lucy様:
新潟のよしと申します。興味深く拝見いたしました。
一時2chの書き込みでクレ・ポリメイトが硬化エッジに有効との記事を見て、試した事がございます。確かに私のユニットでは一定の効果があった記憶がございますが、その後の長期的影響は確認しておりません。大変なリスクもありますので、「全くの保証なしの一情報」とお考え頂けますれば幸いでございます。
2009/04/11(Sat) 10:24 | URL  | 新潟のよし #82mO1LbI[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。