自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Little Lucy "the lotus" 基板組み立てマニュアル 5
2009年03月03日 (火) | 編集 |
6.あると便利なパーツ

ピン 「G」(グリッド)の入力、「P」(プレート)のB電圧の部分に使った
Lttle Lucy fully completed 081 ピン
→ 別に使わなくても、組み上げることはもちろん可能だが、あると組み込み時始末がイイ!

7.空きホール

16V/100μFの近くにある 下の写真にピンクでマーキング!

Lttle Lucy fully completed 056 空きホール
これは、16V/100μFを基板型じゃないモノ(アキシャル型)を(音質的な好みとかで)使ったときに利用することを考えて、+側のホールを余分につけておいた(これで、対応できるでしょう!)

よって、"基板型”を使う場合は不要である

8.スイッチ


これは、以前紹介したが、MIYAMA(ミヤマ)の一番小さいモノ→ちょっと型番読めないぞ~(苦笑)
Lttle Lucy fully completed 082
→ 単純なON-OFFスイッチ

→ とにかく小さい方がベター


9.スイッチ用LED

電流制限の抵抗はお好みで・・・


プロトタイプはエフェクターの作法にならって2.2Kを使ったが、これは私にとってはまぶしすぎる(写真を参考に、みなさんでお好きな値を選んでね!)
Lttle Lucy fully completed 004

→ 私は、暗くて良いので次回作には5K以上でいこうと思ってる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。