自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スター・ダイアグノーシス(Star Diagnosis 通称 DAS),WIS NET,EPC 1
2008年07月12日 (土) | 編集 |
DAS 1

これから急展開! 第2章だ!

IBM ThinkPad T30 の いままでの努力はすべてこれのため!

そう、「カテゴリ」が「W210(S210)のメンテナンス」となっていて、「おかしいな?」と思った方も多かったと思います・・・

スター・ダイアグノーシス(Star Diagnosis 通称 DAS) これは、メルセデスの “正規” ディーラーに配備されてる“車の診断装置”

こいつがあれば、「診断・各種ECU関係のリセット,セッティング(改造? おぉっ!)はパーフェクトに操作できる!」といっても過言じゃないくらい、良く作られてる
DAS 2


パーツ交換、といった人間が行わなければならないこと以外は、コイツでできる


一応(これがポイント!)Windowsにのっかり動くように作られてる

おそらく、LINUX系と思うが、はっきりした判断ができるほど私はコンピュータ言語は詳しくない(苦笑)

DAS以外には、WIS NET,EPC,Star Finderなど一連のメルセデス製のソフト群のコンビネーションは強烈!

まあ、すばらしいこと! ホント よくぞここまでのシステムを作り上げてくれました、って感じ! 非公開、おまけに市販しない! “(基本的に)正規ディーラー向けスペシャル” だけのことはある

使ってみるまで、全貌を知らなかっただけに感動した!

DAS 3

当然、正規ディーラー以外“純正”のDASの入手は不可能であり、ディーラーのDASの管理はしっかりしていることもあって、DASに関する情報はなかなか流出しない(く~!)

なので、このジャンルは情報が薄い、薄すぎる

海外のサイトでも薄い!

だから、入手して自分で動かしてみるまで不明な点が多すぎた のである
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうなんですよ! でも、すんなりいかないDASなので、これからダークサイドをあばきます!
2008/07/13(Sun) 20:09 | URL  | LUCY #-[ 編集]
今時のIBM、何を企んでいらっしゃるのかと楽しみにしてましたが、こういうことでしたか!
2008/07/13(Sun) 19:09 | URL  | RYU #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。