自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IBM ThinkPad T30 の リカバリー 4
2008年07月04日 (金) | 編集 |
いやぁ、すんごい!

さすがに、Windows XP professional 発売当時のノート・コンピュータ

SP1すらあたっていない!(なつかしいでしょ! SP1 ってのもあったですよ! 爆)

2002頃だもんね!


アップデートは、「もう泣きそう!」(苦笑)
アップデートがいっぱい

上の写真は、IBMのアップデートプログラムをデスクトップに残しておいてみた

たくさんあるでしょ! 約6年分のアップデートは・・・(苦笑)

現在、対応がすんで、最初の2.4GHzのものが帰ってきて、これを使って更新してみてる

今週1週間は仕事から帰ってきて、「ず~っと、ツライ アップデート!」

経験してみてわかったことだが、IBMでもアップデートプログラムがきちんと作られてる

これを順番に行わずに、“必要そうなモノだけをチョイスしてアップデート”

すると、“なぜかインストールできない現象”が発生!

このせいで、もう一度最初から「OSリカバリーをかけるハメに・・・」(く~!)


それで、“ふりだしにもどる”も こたえた よい子のみなさんはマネしないように!(苦笑)

ま、おかげでIBM/Lenovoのサイトも、じっくりチェックすることになった

それで、新たな発見もあった

アップデート・プログラムをみると、「やっぱ、IBM/Lenovoってスゴイ!」

ユーザーを大事にするしっかりしたアップデート・プログラムを作ってる

それも、こまめに・・・

さすが、“コンピュータの巨人”だわ!

ThinkPadの“熱烈なファン”がいるのもうなづけるな!

このT30、2008の現在では“いまさらのPC”だが、こんなに小さくてもSXGAっていうモデルが2002年当時存在したことがスゴイ!

当時50万弱、という“強烈なプライス・タグ”をつけても、“売れる!”と思えるような豪華さ!

なんとか、仕上がってきたぞ~!

今日は、よく眠れそうだ!(爆)


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。