自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渓流の解禁日 う~ん・・・
2008年02月29日 (金) | 編集 |
多くの渓流は3月1日に「解禁日」を迎える

「解禁日」 渓流釣りをする人にとっては、“元旦にも匹敵するくらい うれしい日”なのだが・・・
フィッシングベスト 1

でも、3月は“年度末”

多くのサラリーマンにとっては、「死ぬほど忙しい時期」 12月の年末よりも忙しい人も多いかもしれない


たしかに、「年に1度のことだから」として、「万難を排して用意周到に有休を取るのだが・・・」(今年は、土曜日なのでOKですが・・・)
ブドウ虫 1

ミミズ 1

イクラ 1

いつも疲れ果ててヘロヘロで強行しててる・・・とてもワクワクしてなんて遠い(苦笑)

3月1日 夜明け前の5:00から気温マイナスで(それも、場所にもよるがー5℃は超える)「川でジャブジャブするっ!」ていうのが毎回信じられないクレージーぶり!

個人的には、「いつまでできるだろうか?」と毎回思う


おまけに、エサの取付、針を結ぶといったこまかい作業があるのでノーマルな手袋・グローブの装着は不可能(フィッシング・グローブ,ドライビング・グローブといった指の部分がカットされたグローブを使用する)
フィッシンググローブ 1

なので、解禁日に釣りに行くようにしてからは、「訓練のため(真冬でも)手袋をしないで、手を出してる」が・・・劇的な効果はないなぁ・・・(苦笑)

それと、強烈なのが、ホッカイロの沢山貼り、5・6個貼っても寒い!寒すぎる!
ホッカイロ 1

さあ、ムチ打って行くぞ~!(来年も行けるだろうか・・・)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。