自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
作例 第4号 COPY さん
2005年11月13日 (日) | 編集 |
 当方もやっと箱入れ開始です。
 こんなイメージでまとめます。
タカチのOS49-26-23だったと思います。

 力作です! トランスが大変豪華です! 私も見習わないと・・・
 今度、インプレも送ってくださいね!
 紹介させていただきたいです!

COPYさん

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このケースは大変だ!
 じつは、試作版をこのケースに入れたくて相当あがいてました。
 でも、放熱板・ケミコンを逆につけなければならないので、試作版ではあきらめました。(リベンジしようと思っていた)
 これに、後ろにインレット・スピーカー端子を含めた設計の苦労は充分わかります。「簡単な、きったはった、じゃあすまないですよね!」
 先にやられたなぁ(笑)
2005/11/15(Tue) 00:07 | URL  | LUCY #-[ 編集]
LUCY様、
ご紹介頂き有り難うございます。
ケーシング用穴の位置図面があったおかげで
かなり助かりました。

この電源トランスは、配布のRコアトランスを
L字アングルを使って立てに設置し、ヤフオク
で落札したトランスケースに納めたものです。
これもかなり苦労しました(笑)

奥行きの短いケースに納めるべく、あっち削り
こっち削りで工作お腹一杯モードです。

また教えて君で恐縮ですが、ヒーター電源、
(B電源ですか?)別にしていると思いますが、
どこにスイッチを入れられてますでしょうか?
2005/11/14(Mon) 09:54 | URL  | COPY #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック