自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっべ~ マズイかも?
2007年07月18日 (水) | 編集 |
脱線しますが、メインのコンピュータが逝かれたっぽい!

だいぶ酷使してるからなぁ・・・

電源がバテて、起動電圧・電流が足りないのかなぁ・・・と思っていたんだが・・・

"check sum error"が多く出るので、もしかするとマザーボードの電池がパーかも?

と思って買ってきて交換したが、関係なし

何回も起動がコケる!

しまいには、グラボのBIOSまで読み込まなくなった!(おいおい)

あれれ、グラボまでお亡くなり?(お亡くなりの連鎖反応かぁ? 苦笑)

ちぃ~と 今 お亡くなりはバッドタイミング!

AMDからクアド・コアが出て、こなれた頃にコンピュータを一新する予定なんだけどなぁ・・・

つなぎのグラボを買わないとマズイかも?

電源はヘタッてるので週末に買うのは仕方ないにしても、全体的にヘバっていて“ここで一新するハメになる”んじゃないだろうなぁ・・・(イヤ~な予感が・・・)

つ~ことで、現在サブ・マシンでこれを書いています

「実は、古いクセにサブ・マシンの方が速い」というとっても不思議なマシン

スペック的には、“ありえない”んだけど・・・

CPUはAMD モバイル・アスロンのバートン・コア

なんと、今となっては気絶寸前のFSB266の2600+(型番は忘れたけど 実クロックが2.2Gの最速のもの)

メインマシンも同じくバートン・コアでFSB400の3200+、実クロックは同じ2.2G

メイン・サブともに倍率は違うが、実クロックは同じもの である

でも体感上は、FSB266の方が速いので、使うたび驚く!

しか~し、さまざまなデータをサブ・マシンに移してないので不便!

あ~あ、こまめにデータの同期をとっておくんだったなぁ・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やまぐちさん お久しぶり! 土曜日にアキバでいかが?(笑) CPUは大丈夫そうなんだけど・・・ 目下、メインマシンのデータにアクセスできないのがイタイです!
2007/07/18(Wed) 23:31 | URL  | nobody #-[ 編集]
大体夏と冬にお亡くなりになるケースが多いですね。夏は想像に難くなく気温にヤラれ、冬は年賀状印刷に久々に起動したら・・・と言う按配で。氏ならば釈迦に説法でしょうから要点は省略して私の博物館行きもそろそろヤバめです(笑)。
2007/07/18(Wed) 23:19 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。