自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャークワイヤーのハンダ(無鉛銀ハンダ)
2005年11月09日 (水) | 編集 |
 昨日は帰宅が遅かったので、アップも遅くなりました。今日は早めに帰ってきたので、早めにアップします。

 みなさんハンダは何を使っていますか? 私は雑誌のレビューを鵜呑みにして、「無鉛」のモノを使っています。「どうせ使うのならイイってモノを使っておこう!」ぐらいの気持ちです。極端に高いわけでもないし、わざわざ、自分で試して判断するのも面倒だし・・・
 そこでいろいろと調べたら、銀の含有量が一番多く、価格もWBTより安いのでこれを使っています。だからといって、とくに音が良くなったとも感じません。(笑)
 まあ、気分の問題ですね・・・(笑)

シャークワイヤーの無鉛銀ハンダ

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
それは言える!
 たしかに! でも、こんなのでちょっとでも良くなればめっけもの!くらいの感覚です。
 バカね~、とは思いますが・・・
2005/11/11(Fri) 00:16 | URL  | LUCY #-[ 編集]
普段は千住金属の鉛入りです。(非エコな奴)
「AQUA」では銀メッキ線を使うのでマイグレーション対策のために銀入りハンダを仕込みました。
でも工具屋サンで売っているAg含有率2.5%のものです。(4.7mで約400円。安い。オーディオ用というのはどうもボッタクられている気がして・・・・^^;)
2005/11/11(Fri) 00:06 | URL  | khimaira #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。