自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ1年経過・・・
2007年02月18日 (日) | 編集 |
 中古で車を購入してそろそろ1年

 保証期間も1年

 ということは、無料で直してくれる期間もそろそろ終了だ!

 ここで、中古車の購入を考えている方へいくつか気がついたことを・・・

 以前にもチラッと書いたことがあるが、「中古車は乗り手が換わると必ず不具合・故障が発生する」ということだ。

 まあ、オカルトめいた感じだが「車もその人の乗り方(クセ)でしつけられる」

 これが、次の人に「もう一回しつけ直される」わけで、前の人の弱らせたところとかが不具合・故障を起こす!

 私の車は、北から来たので東京の渋滞・夏の暑さの経験はない。

私       「おそらくクーラーに異常が出ると思うよ!」
ディーラーの人 「ちゃんと整備したから大丈夫ですよ!」
私       「そうであることを祈ってますが・・・」

と、一応予言しておいた。

 予想どおり(期待どおり?)クーラーが故障した。(苦笑)

 それも、結論からすれば“大修理”であった。

 それは、「クーラーの配管からのガス漏れ(完全に抜けた)」

 原因箇所が正確に見つけられなかったために、ディーラーの人の好意(予言が効いたか?)で「配管総交換・ガス再充填」(←ものすごくうれしい)というクーラー故障ほぼ最高額のパターン

 これ以外にもいくつか不具合・故障は発生したが、私の場合納車時リフターで車を持ち上げて底を見せたり、オイル総交換(デフ・ATFなどすべて)・ブッシュ類もかなり交換され大変丁寧に整備していただいたモノ

 それこそ、購入前に乗ったときとは見違えるほど調子が良くなっていてビックリするくらい整備してくれた。

 だが、やはり乗り手が換わるといろいろ出てくる

 ということで、中古車を購入される方は、最低でも夏を越え10月程度、できれば、1年の保証を約束させることを条件とされることをアドバイスします!

 えっ、単に私の乗り方が悪いだけ!ってか・・・(爆)

 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そろそろ
そろそろカーオーディオいきますか?
知り合いにドアにJBLの25㎝とか30㎝積んでる人がいますが、正直、笑えます。
2007/02/20(Tue) 20:52 | URL  | やまだ #XD/8Df/M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。