自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなルックス!
2006年07月27日 (木) | 編集 |
PA 1

 なかなかルックスだけはいいでしょ!

 でも、50cmくらいあるので、実際車載は現実的じゃないなぁ・・・

 今日、ちゃんとしたスピーカーにつないでみた。

 音質は、一言で言えば、「ドンシャリ」 

 ベースの帯域は非常に力がある。だが、中域が低域に負けていて、高域になるとがぜんいい勝負になる、といった音作り。

 たった1個ですべてを判断しちゃいけないけど、車用だとこういうイコライザーにするものかもしれない、と思った。
 PA 2

 ホントにアメリカ製でしょうか?

 あらためてパーツを見ると、めまいがしそうなのがボリューム!

 こんなパーツが使われている。
PA 4

 「これじゃ、ダメだわ!」って感じ!

 即交換決定だ!

 OPアンプ?の写真を撮ってみた。こうすると何となく読めるが実際には、「きちんと削って型番などを見えなくする」という芸当が行われている。(笑)

 う~ん、ギターのエフェクターみたいだ・・・
 
PA 3

 まずは、ケミコンでも換えてみようと思う。

 それで、どのくらい音が変わるか?

 興味がある。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 どうも~、やまださんも知りませんでしたか? 
 やっぱダメかも~(笑)

 アドバイスのあたりもチェックしてみます!

 たしかに、パワフル・ドンシャリです!

 中域が出てくるか?期待はしてるんですけど・・・
2006/07/29(Sat) 00:01 | URL  | LUCY #-[ 編集]
初めて見た~
このメーカーは初めて見ました!
アメリカのアンプはだいたい
パワフル、ドンシャリ、です。
まだチップ部品でなくて良かったですね。
カー用は、大抵ゲイン調整用アンプがあるので
(大抵オペアンプ)前後にカップリング入ってます。その辺とオペアンプの電源辺りが最初かな!
2006/07/28(Fri) 22:21 | URL  | やまだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。