自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LIttle Lucy MINT CANDY 組み立てTIPS 3
2017年06月02日 (金) | 編集 |
まず、最初に・・・

マニュアルにも書いておいたことですが、
裏面

「A B C」 の部分

横に、英文で解説を書いています!

トリマーを回して、電圧を上げてみたい人は、

「B Cをはんだでつないでください!」


これで、本当に裏面のはんだづけは終了です!


IMG_3231

さて、今日は 「表面」

みなさん、順調に作業は進んでいますか?

IMG_3214

フラットな部品から始める、

ということで


今日は、「チップLED」をはんだづけします!

パッドの大きさは、1608サイズにも対応するように設計

してますが、
小さすぎてキライなので

2012サイズを使います!

IMG_3213

「チップLED」 2012でも小さいよね!

極性が、「ん、わからん・・・」という人は、ネットで調べてみましょう!

上の写真のように、「▲」がついている場合は、

「とがっている方が「カソード(-)」です


つまり、左側が、カソード(-)になります!

IMG_3232

このような「LEDテスター」を用意して

IMG_3233

抵抗の「足の余り」を挿して

IMG_3237

LEDがちゃんと点灯して、

極性を確かめてから

はんだづけしましょう!


IMG_3230

この「POWER」のLEDだけ、

向きが違います!

確認して、はんだづけしましょう!


残りの5つの向きは同じです!
IMG_3215
まったく同じパターンで

LEDじゃ芸がないので、


通常点灯に、「ピンク」

電圧降下時に、「ブルー」

というコンビネーションにしました!


ここは、みなさんの好みの色のLEDに

リプレイス&カスタマイズをお勧めします!


IMG_3216

通常点灯用の「ピンク」はんだづけ

IMG_3217

電圧降下時、点灯用の「ブルー」はんだづけ
IMG_3218

アップで撮るとこんな感じです!

やわいパーツなので、

はんだづけには

気を遣うので疲れますね!


今日は、このへんで・・・




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。