自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新規に PCを組もう! 8
2015年12月20日 (日) | 編集 |
再度、電源オン

CMOSクリア ボタン 1回プッシュ!

お~、またBIOS起動がコケて、

再起動の無限ループ開始!(苦笑・怒)


やっぱ、最終手段のCMOS クリアもダメか?

あきらめて、電源オフ

ん~、しばし考える・・・


もう打つ手がない・・・

交換に持っていくかったるさがこみあげてきたが・・・

再度、電源オン!

「やけくその、

CMOSクリアを連打・連打・連打!」


→ もう、これくらいしかやれることがないっ!(苦笑・怒)
そしたら、なぜかBIOSが起動、

そのままOS起動、

何事もなかったかのように動作・・・!(驚・怒)


ま、これで動いてくれたから助かった

だけど、「CMOS クリア連打の最中は、ほとんど “やけくそ”」なわけで・・・

この一件でASUSTekの信頼はまったくなくなった、というより“安定性重視“のGIGABYTEしか使ってこなかったが、「最近はASUSも大丈夫だよ!」ということで、今回使ってみたんだけど・・・

おそらく2度とASUSは使う気にならないね!(誹謗でも、中傷でもなく、正直な感想ですね)
→ このブログをASUStekの関係者の方が、もしお読みになったらどのように思われるか?答えていただけるか?ぜひとも、伺いたいところです!

おかげで、ASUSのBIOSアップデート、ちょっとトラウマになったね・・・(怒)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。