自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DAC用汎用電源ボックスを創るぞっ! 2
2015年08月12日 (水) | 編集 |
IMG_2615

これは、+5Vや+3.3V用に用意した 秋月の基板

スタックして、+5Vをデジタル,アナログに分けて複数枚 使用することを前提に考えてるっ!

TPS7A4700,TPS7A3301を使った基板

とってもすばらしいっ!

非常に小さいことがありがたいっ!

特に、ストロベリー・リナックスさんが出してる、下の写真の基板

これは、±15V用に用意した


tps7a4700

tps7a3301

実物見てビックリっ!

ホント小さい!

 ・サイズ:25x18mm 4層板

これを使えば、うまいことタカチのHENにまとめられそうだぞっ!

→ HEN自体、筐体が小さく安価なことも魅力ですが、これくらいの大きさだとPCまわりに置いてもあまりジャマにならないってことがうれしい!

HENに内蔵を前提にパーツ選択・配置を考える

うまいこと入るか?

5Vや3.3Vのプラスの単電源は、入手の利便性を考えて秋月の基板


小さいしでスタックしやすいので重ねられて、デジタル,アナログ,5V,3.3V or more と試しやすい


±15Vに関しては、ストロベリー・リナックスの製品で信じられないくらいコンパクトに作られてる基板を使ってみる


→ ±12Vも作れますっ!

PT(パワートランス)はRSのトロイダル


±15V(±12V)用で電流容量的にあったものを選ぶと、同じ大きさで2次側6Vのももがある(1次側が110Vなので5.45V)

IMG_2611

これを、上記の写真のように配置すれば、磁界の影響を受けにくい向きとなる、この幅と厚みがうまいこと、ピッタリHENのケースに納まるトロイダルトランスということがわかった

よし、これでPTが決まった

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。