自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイレゾ DSD 21 どう取り組むか? いくぞDSD(DoP) 脱線“激安中華”の料理法!? 3
2015年01月29日 (木) | 編集 |

4.右下のピンクで囲んだ部分


ACアダプタの入力部分なのでノイズ取りのセラコン0.1μFを付ける


5.ボリューム、入力端子のリプレイス

TA2020-6

上の黄色の3つのボリュームをアルプスのボリュームに交換します!

値は、行う人が見てみてね!(爆)

アルプスのボリューム1

アルプスのボリューム2

これやるとなると、位置合わせが難しいね!

下の黄色2つ入力、出力端子をグレードアップ

金メッキのRCA端子

秋月の金メッキ、テフロンのモノ すばらしいクオリティー!


その上安い!

C-00064

C-00065

ま、これの位置合わせは難しくないでしょう!

長くなってきたので、4へ続く!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。