自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
W124 AMG 300CE 3.4-4V 車検対策でヘッドライトレンズ交換(苦笑) 2
2014年10月16日 (木) | 編集 |
ここで重要ポイント!

ヘッドライトをハズしたら、レンズをハズすために “激安中華”のヒートガンを使いましょう!


うかつにハズすとすると劣化したプラスチックのツメ、ボロッと折れちゃいます!


→ 大変なトラブルです!


IMG_1961

ヒートガンで暖めて!

IMG_1962

ハズれました!

IMG_1953

前回ハズしたときに思ったことも加えたい!


IMG_1955

それは、ヘッドライトローワーカバーの風よけのゴムをとっぱらうこと!

IMG_1956

空力的には不利になるが、少しでもエンジンルームにエアを取り入れて冷やしたい!

IMG_1970

取っ払ったところで、ヘッドライトローワーカバーをつけるので “ほんの少しだけ隙間ができる程度” だが、「ゴムで遮断してるよりはマシなハズ!」

IMG_1971

上の写真が、ゴムをとっぱらった後、のぞき込まないとわからない程度の差しかないが、やらないよりはやった方が良いでしょう!


どうですか? 交換後はこの上の写真のようにヘッドライト回りがキラキラしました!

おかげでテスター屋さんでは、光量はまったく問題なしでした!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。