自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
W124 AMG 300CE 3.4-4V 秘蔵ネタ 必殺 エアポンプレス化 5
2014年08月14日 (木) | 編集 |

エアポンプレス化自体は簡単な作業


ファンベルトをハズすのに、一番簡単な方法は、アイドルプーリーをハズすこと


これで、ファンベルトが緩みエアポンプをハズすことができる

ここでアドバイス!


気前よくハズす前に、

デジカメ・携帯とかで

「ファンベルトがどう張ってるか?」

を写真に撮っておくこと!


これを忘れるとパニックになります!(爆)


その後、新品のアイドルプーリーに交換して新しい短めのファンベルトを張っておしまい


ハズれたエアポンプの

プーリーを回してビックリ!

恐ろしく重い、経年劣化によるガタも

ひどいが、

こりゃあひどいフリクションロスだ、ハ

ズして良かった


そして、エアポンプ分の軽量化

(4~5kg)


→ エンジンに直接載っている部品はエンジンの自由な振動を妨げるので、4~5kg程度のものを取っ払うのは効果的とのこと

ダブルの効果があるはずだ!

エンジンをかけて吹かしてみる、「お~

想像どおりフケが良くなった!すばら

しい!」


IMG_2789

上の写真が、エアポンプを取っ払ってアイドルプーリーを交換し、ファンベルトを張った状態(仮完成)

だが、懸念事項がある



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック