自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
ブレーキのリプレイス&アップ・グレード 10
2014年04月05日 (土) | 編集 |
オリジナルのフロント4ポッドキャリパー

IMG_1720
“ステルス状態”で目立たないけど、結構大きい!

鋳鉄のAteは強度はバツグンですが、めちゃ思い“鉄アレイ”です!(爆)

こちらは、まともな右リアキャリパー(下の写真)

IMG_1721

これが問題の意味不明に着けられてた、小さいディスク(左リア)


いい加減なメンテ!

下の写真が左リア


IMG_1722

フロントは500E用ブレンボの軽量キャリパー(190エボ流用)に換装

VOINGに特注したディスクと組み合わせる

IMG_1723

IMG_1728

リアは、276Φと径は同じだがベンチディスクのワゴン用に換装

同径でも500E用はベンチディスクの厚みがあるので、バネ下重量の増加を嫌ってパス!


300CEの276Φのソリッドからアップグレード


IMG_1734

IMG_1737

せっかくなので、日本以外の標準仕様の後期500E用のバックプレート(300Φ用)にした


→ 日本仕様/ディーラー車は最後まで276Φ


これにより、将来より大きなディスクも装着可能!

だから、バックプレートの方が大きくぶちゃいくになってしまったが(苦笑)

リプレイスした、ステンレスメッシュホースも見えますね!




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック