自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレーキのリプレイス&アップ・グレード 11
2014年04月09日 (水) | 編集 |
IMG_1830

ブレーキオイルはDOT4を用意した

IMG_1828


消耗品の交換と考え、ブレーキホースもステンレスメッシュホースにリプレイスする

リアのバックプレートは新規に左右用意した

準備万端 後は交換作業

ここで問題!

これらのパーツ 交換作業だけなら素人の私でもできる

だが、ブレーキオイルのエア抜きだけはヤバイ!


ネットで検索して、ワンマンブリーダーなど方法は確認したが、一度もブレーキオイルの交換をしたことがない人間が“ぶっつけ本番一発勝負でうまくできる”と信じられるほど脳天気じゃない


金谷オートサービスさんに依頼した


案の定「交換は自分でできるだろ?」と訊かれてしまった


「いや、エア抜きが怪しいので・・・」と私

交換中、追加交換部品が緊急発生!

リアのバックプレート交換には、リアハブベアリングの脱着が必要とのこと


ならば、交換した方が良い

脱線するが・・・

そこで、4-LEAVES さん に緊急発注!


パーツは他のショップと比べて安くしてくれる上に、対応スピードがめちゃめちゃ速い!


http://www.4-leaves.com/

ものすごい対応スピード、3日後には金谷さんに到着!


続いて、リアハブをハズしたら、リアハブナックル・ブッシュもグズグズになってるとのことで、別日 緊急発注


この2回目もすごい対応スピードで応えてくださった

ここで改めて感謝申しあげますとともに、ご紹介させていただきます

みなさんも、パーツを購入するときは4-LEAVESさんに問い合わせてみると良いと思います

話を戻して・・・

こうして、リアハブベアリングもリプレイスすることができた

ブッシュも同時に交換した




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。