自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
STUDER A730 適正化 2
2013年05月22日 (水) | 編集 |
IMG_1171

結論から先に書くと、OPアンプ類全部ハズして、ケイグでクリーニングはくじけた

日本製のソケットと違って、バネの力が強い!

IMG_1179

すっげ~、固着気味

うまくキレイにハズせない!

まず、足を曲げちゃうねっ!


壊しかねない!

IMG_1178



なので、交換予定のOPアンプとその他少々に切り替えた


→ 「うまいことキレイにすんなりハズせる工具」が手に入ったら必ずやることにしよう!





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やまぐちさん、どうもっ!

TDA1541Aのロットに関してはまったく不明ですが、DEMコンが異なるのは変ですね!
2013/05/25(Sat) 09:09 | URL  | LUCY #-[ 編集]
何か連投でうざいかなとぼんやり思いつつ失礼致します。あれならアレで一言自重の指摘をお願い申し上げます(^^;

貴重な内部写真、興味深く感謝を込めて眺めています。

TDA1541Aの写真にちょっとだけ興味を抱きました。HSH8805には良い個体があったのかもしれませんね。

それとDEMコン(かな?)ですが、興味が湧いてサービスマニュアルを覗いたのですが、「一帯0.1μFです。」とさらっと表記されているのに容量は不明ですが何故か個体が一部違うのは「一体(親父ギャク)何でだろう?」と首を傾げました。
2013/05/23(Thu) 18:24 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック