自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
Little Lucy “V12 the Ultimate”  創り方 31 番外編 創り方 18 番外編 "Heavy Arms version" インプレ,動作点など 3
2013年03月27日 (水) | 編集 |
IMG_1103

お待たせっ!

インプレが遅れましたねっ!

IMG_1110

電流量的に6021Wを

充分働かせることができる

大型トランスの投入


IMG_1097

“オールフィルムコン化”の効果は絶大!

音飛び、スケール感の劇的な向上はスゴイ!

この筐体から発せられるスケールとは思えない!

音質的には、良く出来た3極管シングル

それもHi gm管による解像度の高さと広帯域

帯域バランスがステキ!


3極管シングルの素直な帯域バランスは音楽を愉しむのにベスト!

プッシュプルのこってりした音質とは違う、繊細な音質表現が自然で素直

プッシュプルや差動増幅は「1度音を分割して、その後もう一度合成する」

→ この“2つの余計な回路”は必要不可欠ですか?

こういった分割・再合成という“余計な行程を増やし部品を増やせば増やすほど“歪み・不均衡”が発生することは誰だってたやすく想像できる

やるメリットは出力増大しかない

音質を損なってまで大出力が必要な機会は、通常聴く音量レベルでめったにないし、わざわざ原音再生を損なう回路の必要性はいったいどこにあるんでしょうか??

みなさん、いかがお考えでしょうか?

と、問題提起してみるっ!(笑)




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうもです。

サブミニは未来指向でしたか。無知を露呈する内容でしたね(笑)。
どうも当方、知識が浅すぎる故サブミニはMTのミニマム焼き直しってイメージなんですよね。

勉強し直します。
しかしサブミニだけにそのトランスを使わせておくのはもったいないような無知の感想は未だあります。いやMTで1590Bに載せる気はありませんが。
2013/04/03(Wed) 20:38 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
やまぐちさん、どうもっ!

ナイスなツッコミ!

MT管は古典的な作りなので、こういった強烈なHi gm管がないんです

それにMT管をHAMMOND1590Bに載せたら、トランスが載らないっ!(爆)

2013/04/03(Wed) 20:17 | URL  | LUCY #-[ 編集]
なんかアウトプットトランス的にサブミニのみならずMTでもいいんじゃないのかと言う気がしてきました。

・・・コンセプトの腰を折る感想ですみません。
2013/04/03(Wed) 18:58 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック