自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Little Lucy “V12 the Ultimate” 17 創り方 4 トランス・ケースをゲットしよう!
2013年01月20日 (日) | 編集 |
IMG_0907

グッド・ニュース!

桜屋さんで USAのFender Reverb Driverが入荷します! @2,500円

URL → 桜屋のアドレス(ここをクリック 別窓で開きます!)

店主の山田さんに℡してもOK!とのこと 03-3255-6428

実は、今回入手が難しく一緒に配布できず、心残りでした!

そして、HAMMOND1590Bのケースの塗装をどうするか? かな~り考えてた・・・

トランスルーセント(クリアカラー,シースルー)で“何かおしゃれなモノ(ラメを入れるとか・・・)”にするには、自力で塗装するしかないか・・・

そこで、たまたまアキバに別のパーツを買いに行ったときに見た桜屋さんのHAMMOND1590Bの塗装ケース

「一点物特注ケース」の当時試作品があった


URL → 一点物特注ケース(ここをクリック 別窓で開きます!)

イケる! 

トランスルーセントで磨きによる模様がステキ! カラーもかわいく、塗膜も厚く仕上げも良い!

うん、これっきゃない!


IMG_0693

IMG_0692

そこで、いくつか色をオーダーした

IMG_0898

IMG_0899

IMG_0900

IMG_0901

「最高の仕上がり」は、ピンクからオレンジへのグラデーションバージョン

IMG_0902

IMG_0903

“ハワイのサンセット”って感じが素晴らしい!


これらすべて、オーダー可能です!

→ 一応、念のため断っておきますが、こういう記事を書いたからと言って桜屋さんからは一銭ももらってないことを宣言しておきます!(爆)

その他、“番外編用に”ブルーのバージョンもオーダーした!

品番もHAMMOND1590BBとなり、奥行きが若干長いバージョン!

IMG_0905

IMG_0906

あまりショップの宣伝をすることは好きじゃないがオススメできる!

問い合わせてみては、いかがだろうか?

これ以外にも「パープルからブルーのグラデーション」の“ミッドナイト・バージョン”もあって、これもステキな仕上がりの逸品だ!(写真省略)


そろそろ、ケーシングを考えてパーツの配置を考え始めないと組み込みが大変になるぞ~!(笑)

なお、これらの“特注仕様”は桜屋さんですべて受け付けてくれます!

気軽に問い合わせてみよう!




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。