自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーザー車検 裏話
2012年11月06日 (火) | 編集 |
今回のユーザー車検は、「ま、なんとかクリア」と書いてる

そう、裏話があるっ!(苦笑)


検査自体はクリアしたが、

問題噴出(苦笑)


ユーザー車検の1ヶ月以上前(たまたま時間的に行ける日があったので)、テスター屋さんに行った

1.ヘッドライトの照度


テストしたら、ヘッドライト左の照度 足りないですね~、これ落ちますねぇ、右・左でかなり照度違いますが、理由わかりますか?とテスター屋さんで言われた

「心当たりあるっ!」

ドンキで激安中華(1,000円以下)のブルーでコーティングされた、ハロゲンランプ(H4)を購入して装着してたっ!

あらら~、やっぱクオリティーにバラツキがあるのね!自分で夜ヘッドライトを点灯してるときの見た目じゃぜ~んぜんわからなかった!(苦笑)

→ まともな、ハロゲンを購入、リプレイスで条件クリア

だが、これ以外にも思い当たることがあった

それは・・・


1回右のヘッドライトをハズして整備した 試しにヘッドライトの内側を拭いてみたら、見た目はキレイだったのに、かなり汚れが付いてた

そこで、こっちはかなり念入りにクリーニングしておいた


実際、ヘッドライトの内側をキレイにすると、拭いて汚れがとれる場合、程度の差はあるが2~3割は照度が回復するとのこと

それに対し、左側はハズしてないし、クリーニングもしてない おそらくこっちの方が犯人くさいが・・・(苦笑)

2.パーキングブレーキ 左側だけ 極端に 甘い


テスター屋さんにでテストするとき、“フツ~に”踏んだ

「左、甘いですね~、

全然足りません、

もっと踏んでください!」


と言われて、テスターの数値を見ながら、検査合格するところまで踏み足して確認(ゆっくり、2回もやらしてもらいました、感謝です!)

→ 通常パーキングブレーキは使用頻度が低いモノなので、無交換が多い


→ 車齢20年を超えた、このAMG W124 おそらく無交換だろう

→ 恥ずかしいくらい、右と左の差があった


→ げっ、パーキングブレーキリペアキットをオーダーして、リプレイスするには日数的に足りなそうだ!

→ 検査時はめいっぱい踏み込めば合格するので、とりあえず車検だけクリアしてその後、整備しよう!(逆になるが仕方ない)

3.マフラーでツッコミが入るかも?

(マジ、おそれてた)


これは、想定してた

シャーシのアンダーはラインを通るときに下からバッチリ検査される(目視)


春につけたばかりのステンレスマフラーまだ、バッチリキレイで目立つ

大中古車なのに他の部分と比べて浮いて目立つマフラー、ツッコミどころ満載!(苦笑)

まして『マフラーは「車検対応品」かどうか?』を問いただされる可能性が高い

案の定、訊かれました


「このマフラー新しいですね! どうしましたか?」


訊き方は“ていねいでやさしげ”だったが、あぶない、あぶない

「穴が開いて、

腐ったところを作り直しました」

(やりたくなかったが仕方なくやった、

という感じを出す!笑)


→ この応答、考えてました!

用意してました!(爆)


→ この応答のために、マフラーエンドのAMGの刻印が入ってる部分はオリジナルを“アリバイ”としてわざわざ流用して取り付けてる

うかつに答えれば、「車検対応品じゃありませんね!」といわれてアウトです!


いくつかの障害物競走を乗り越えてクリアしました!







関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。