自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
W124 AMG 300CE 3.4-4V カーオーディオのリプレイス&グレード・アップ 5
2012年08月22日 (水) | 編集 |
ということで、自分でやるハメに・・・(苦笑)

交換は挿し換えだけですっごく簡単!

AIMG_0265.JPG

だが、前回DEH-1000を引き出すときに、配線がぐちゃぐちゃ、こんがらがってひっかかって大変だった ひどい配線!(怒)

上の写真の左上の方がバラバラでひどい状態なのがおわかりいただけると思います!

→ 配線を系統ごとに整理、長さを揃え、次回以降のメンテしやすく直すこと

→ これを同時に行わなければ意味が無い!

そこで、久しぶりにオーディオパーツのコンベックス(タイラップ,結束バンド)の登場!

AIMG_0287.JPG

AIMG_0288.JPG

オリジナルの車体側の配線材はカットしないようにして、変換キット側の配線材を“調整”した

→ なので、完璧にキレイに長さを揃え美しくできないが、これからのメンテの時にはわかりやすいようにしておいた

→ けっこうめんどくさかった!(苦笑)


AIMG_0296.JPG

作業中の写真!

AIMG_0297.JPG

だが、これだけで終わらない!(爆)

各端子(ギボシ)をつなぐときにバッチリ 赤ケイグの原液 を塗ってグリグリ動かし接点をバッチリ復活させた!

AIMG_0374.JPG

そして、10AのフューズをRitz Super Fuse(リッツスーパーヒューズ)RM-10A を最初からリプレイスメントして装着!

→ なので、効果の確認はできません!(苦笑)


AIMG_0280.JPG

Ritz Super Fuse(リッツスーパーヒューズ)RM-10A

AIMG_0281.JPG


AIMG_0293.JPG

上の写真は“オリジナル”の状態

AIMG_0294.JPG

挿し換えました!

AIMG_0375.JPG

元に戻してはめました!

きちんとアンテナも昇降するし、正常動作してます!


イルミネーションは全色選べるようになってます!(ほぉ~)

ピンクを選択しました!(爆)


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。