自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
W124 AMG 300CE 3.4-4V やっとタイヤ交換!
2012年04月21日 (土) | 編集 |
やっと、タイヤ交換した

AMG_0071

危なかった! やばかった! スリックどころじゃない、ワイヤーがそれもバッチリたくさん出てるっ!

→ いつバーストしてもおかしくない状態だった!

たかが、タイヤ交換、されどタイヤ交換、難点があった!

というのも、実はW124への18インチホイールの装着例は少ない

インチアップしても17インチどまり

実際、バランスを考えると17インチ、がセオリーになってるっ!

こういったことから18インチのホイールをつける際のオフセットの数値が情報にないっ!

オフセットが少ないとボディの外にタイヤが出てしまったり(車検が通りません)、大きすぎれば内側に入って(ディスク)ブレーキに干渉したり、ショック(サスペンション)に干渉したりで装着不可能、と難しい

AMG_0067

なのに、なぜかこいつは最初から18インチのニセAMGのホイールが付いてて、フロントはブレーキキャリパーとホイールのクリアランスが3mm程度、という 完璧なセッティング状態 さらに“ツライチ”と言っても良いくらいのすばらしさ!

AMG_0068

AMG_0069

本物のコンプリートAMGなのに、ニセモノAMGホイールという“許しがたい状態”(苦笑)だが、あまりに完璧なホイール・セッティングなので、これに匹敵するホイールを探すのが大変すぎた・・・

な~んも考えずに新品を買うならオフセットもオーダーできるだろうが、新品のAMGのホイールなんて買いに行ったら、4本でいくらになるか?考えたくもない!(苦笑)

→ ここにコストをかけるなら、機関系のメンテ費用にあてる方が先決ですね!(やるべきことどっさり! 苦笑)





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック