自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
W124 AMG 300CE 3.4-4V 必殺!北米仕様のアームレスト ゲット
2011年11月11日 (金) | 編集 |
IMG_2471

収納スペースが少ないW124

その中でも、もっとも有効なパーツが「W124 北米仕様のアームレスト」

フツ~のアームレストは、「ただの肘おき」


IMG_2467

なぜか、北米仕様のアームレストだけ、カパっと開いて収納ボックスが付いてる“すばらしい仕様”

IMG_2472

なんで、これを日本向けに付けなかったのか? 不思議すぎるが・・・

「北米仕様のアームレスト」を知ってる人も少ない

80~90年代インターネットは存在せず情報も少ない、なので、“知る人ぞ知るパーツ”&“わざわざ当時取り寄せたごく少数の人のみしか持ってない!レアパーツ”

当時高価なこともあって、苦労して入手したこだわりのアームレスト、なかなか手放すわけがない!

現在、新品入手不可能!

2,011現在、中古の流通量はきわめて少ない!

知ってたので、最初からず~っとねらってました!

IMG_2463

北米仕様に多かった、室内カラー“ベージュ”、“紺”のものは数件ありましたが、「ブラック」となると厳しかった


IMG_2462


それも、なんとか見つかりました!

やった~

IMG_2464

取り付けはイージー&ラク

ネジをハズして交換!

よろこんで使ってましたが・・・

2,011年11月現在、レカロのCSEを装着したことにより、現在ハズすハメに・・・

なんとかCSEを改造して付けたいと思ってますが、現在、打つ手なし

なので今回珍しく、ブログでこんなことをします

もし、希少な北米仕様のアームレスト欲しい方がいらしたら、メールで希望金額をお知らせください!


極端な値段でなければお譲りしようと思います!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。