自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
W124 AMG 300CE 3.4-4V いっしょに行う作業はまだあるぞ!
2011年09月26日 (月) | 編集 |
メルセデスベンツ純正ロングライフクーラント

ウォーター・ポンプ,ローテンプサーモを交換する、ということは・・・

「ラジエターの冷却水を抜く」 ことになる

なので、この機会に冷却水も交換するのが“一石二鳥”


ついでに、ラジエター内部も洗浄するのが望ましい

冷却水は今回 「純正」を使う

現在、冷却水は、「ビリオン」といったさまざま“高性能”高価な製品がある

だが、W210で使ってみて純正のクーラントで特段問題を感じてない


それに、発熱量の多いAMG製のM104エンジンが「純正のクーラントでどの程度の冷やせるか?」 という“基準”を持ってないと、“より高性能な冷却水”を使っても、「どの程度優れてるか?効果がわからないっ!」

っていうおバカ! になっちゃう!(爆)

大事なことは、できる限り洗浄して、今まで何年間使われたかわからない冷却水を抜ききること!

そして、今回知識をいただいた

「ラジエターの冷却水は、純水を使うこと」 だそうだ!

水道水は、微妙にさまざまな不純物や薬品(トリハロメタン)などが入ってて、これによる冷却能力の低下、クーラントの寿命の減少は非常に大きい、らしい・・・

加えて、水道水はラジエターの内部を確実にサビさせる、とのこと

「んなこと言ったって、純水なんて簡単に手に入らないじゃんっ!」と思ってた

ローソン 純水


ところが、「100円ローソンで、2L 100円で売ってるっ!」

これなら、やるっきゃないねっ!



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やまぐちさん どうもっ!

純水のように、前は入手困難だったのが、最近は容易になった、の方が多いかなぁ・・・

アキバの変わりっぷりは大きいですね! メイドさんが多くなったし、女の子も結構いますね!
2011/09/27(Tue) 22:41 | URL  | LUCY #-[ 編集]
世に出てからあの時は簡単に手に入れられたのになと思うものって
ありますよね。

純水なんてたかが部活レベルの人間が濾過装置で無駄に精製していたのに・・・。

私事ですが、ほんと久しぶりに秋葉原に行って余りの変わりっぷりに驚愕しました。
2011/09/26(Mon) 23:02 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。