自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
祝 再開 W124 AMG 300CE 3.4-4V  オルタネーター・バッテリー メルセデス
2011年09月03日 (土) | 編集 |
加筆修正しました!

IMG_2664 a

大変永らくお待たせしましたっ!

前回4/21の記事から4ヶ月近く経ってますね!

Little Buster(Surpass the NANO HEAD)も、一段落したのでその後の展開をお伝えします

オルタネーター,バッテリーの話が、to be continued状態!(笑)


IMG_2923 a
(たった、70Aのプアな、オリジナルのオルタネーター)

これまでを要約すると

「W124は、当時のメルセデスのオルタネーターは、渋滞ばかりの日本の交通事情だとアイドリング or 低回転状態が長いため、仕様のクセで充分に発電せずバッテリーに負担がかかる」 っていうより、事実上バッテリーに充電できず“マイナス・チャージ”になる

→ ま、アウトバーンを標準にされたら、エンジンはバッチリ高回転 ← これに仕様を合わせたら、日本じゃムリっ(爆)

具体的にいうと、エンジンが2,000~2,500回転くらい回ってるときに、定格出力を発生する(=充分 充電できる状態) → 通常で考えると、トップの2,000~2,500回転は、時速100km/hです!

といった感じで、中断してました

ここから続き!

この事実から、バッテリーの負担を少しでも減らすために、消費電力量を下げるためにルームランプ,ポジション・ランプ,カーテシー・ランプ,ストップ・ランプをせっせと「LED化」してました

少しずつパーツを買って交換を進めてた・・・

IMG_2416 a
(オリジナルは、70Aの “小容量バッテリー”)

だが、ついに・・・ 警告どおり、計画どおり(?) バッテリーが上がった


NO NO NO・・・

「バッテリーが死んだ」 という初めての経験に遭遇する

→ ま、入手経緯からして、どの程度保つか?信頼できないので交換は必須、と想定してたが・・・

→ このタイミングでバッテリーが死ぬとは思いませんでした(苦笑)


こんなタイミングで死んでくれましたっ!

トランクのランプ,ナンバー灯などを“LED化”するためトランクを開けっ放しのランプ点灯状態で作業してた

経験上、負担がかかるほどじゃない程度の時間のハズ

作業を終えエンジンをかけた

「? ? ?」 (ウっと、1回だけセルの音、2回目は、“無反応”)


セルが回らない! セルが壊れたか? ん、違う! 計器類のランプはついてる、正常だ!


「え~っこのバッテリー、セル回せないんだ・・・ そんなに長い間トランクのランプつけっぱなしにしてないぞ~!」


おい、そりゃないだろ~ で、充電器でチャージ

30分後、再始動させた

「おっ、セルが回ってエンジン始動!」

で、もって次の日

キーを回して・・・ ノー・レスポンス・・・ ウっ!とも言わない

げっ、たった一日でここまで放電するか~!!

「これって、バッテリーが死んだってこと?」
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
SNさん やまぐちさん どうもっ!

SNさん

カーグラTVなどを観ると、仏車はすばらしくなってる、と感じます ルノーのF1などでフィーリングは“昔のシトロエン”とはまったく別物なんでしょう(機会があったら乗りたいです!)

やまぐちさん

今は、最近の車の進歩には目を見張るものがあります!

ホント、良くできてますね!
2011/09/07(Wed) 22:27 | URL  | LUCY #-[ 編集]
田舎故に連日通勤で使っている都合上(遥前述)バッテリ上がりとは無縁なもので(^^;

過去フォグランプ付けっぱなしで数度危機に遭遇した経験がありますが、近頃の国産大衆車は低グレード品でも警報が鳴って感心することしきりです。

消耗品も驚くほど安くてどこにでもある。
大衆車万歳!(としておきます,笑)。
2011/09/07(Wed) 19:53 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
ドイツ車を4台乗り、さすがに飽きて仏車にしました。最初はおもちゃのようで後悔しましたが、4年経過して、むしろこちらの方が飽きません。前後の重量バランスも、車体剛性も、パーツの品質も悪いのに、不思議です。
2011/09/06(Tue) 23:48 | URL  | SN #-[ 編集]
SNさん、やまぐちさん どうもっ!

SNさん

太陽電池、うまい手ですね! しかし、これは 力が抜けました!(苦笑)

W124,W202を持っていました、ということは・・・今は?

やまぐちさん

鋭い! これから展開します!

セレンの充電器、見てみたいなぁ!

せっかくなので、バッテリー・パルサーを作ってみてはいかが?(笑)

とりあえず、W210では"効果あり”と言えます!
2011/09/06(Tue) 20:28 | URL  | LUCY #-[ 編集]
>「これって、バッテリーが死んだってこと?」
ネタにするとなると別の理由なのでしょうかね?

4ヶ月放置していた大衆車がバッテリ上がりでセルが回らない時に
廃棄予定だった巨大な整流器(セレン型とその時気付いた)が活躍して捨てるのやめようと思いました(笑)
2011/09/06(Tue) 18:47 | URL  | やまぐち #mQop/nM.[ 編集]
光の入るガレージなら、太陽電池をバッテリー回路に直結する手段もありますね。W124とW202を持っていました。電子回路も作りますがLUCYさんのレベルには遠く及びません。
2011/09/06(Tue) 08:02 | URL  | SN #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック