自作オーディオの情報発信基地! Little Lucy "the lotus"の製作応援もキープ・オン! 真空管・DACを使って音楽を愉しむことから、新たにアウトドア,ギター,渓流釣りも加えジャンルをブロード! メール待ってま~す!(プロフィールの下の「Mail」をクリックしてネ!)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポタアン アルトイズ パーツ選択1
2017年05月15日 (月) | 編集 |
「アルトイズ」という小さなケースでも、
音質に関わるところは大きくなっても信頼できるパーツを使う!

ボリュームは、アルプス1択

IMG_3195

抵抗は、もちろん金属皮膜抵抗しかない!

スペース的に苦しいが、1/4Wを使うぞ!

ムリするのだ!

ここチップ抵抗を使うことは考えられない・・・

音質的に信頼できるのは、デールかPRPの2択!

解像度は、同程度でどちらも帯域バランスに優れるが、「力強い音質が魅力のデール」

IMG_3197

まったく同じくだが、「フラットでクセのないPRP」
どちらが良いか?はみなさんの好みによる
IMG_3198

ここに、カーボン抵抗を使ってはいけない

カーボン抵抗は、周波数特性が劣るので

倍音が濁る

使うことは、お勧めできない!


添付については、入手性がちょっと難しいPRPを提供する予定!!!

現在、到着待ちだ!


デールを入手されて聞き比べてみるのも楽しいと思う!

試作は、デールで行っているが、

PRPが到着したら、同一条件2台組んで

聴き比べしたい!!


これが、今1番の楽しみだ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。